MENU

ブログ開設に必要最低限の物・ツール

ブログ開設を検討しているが、何が必要最低限なのか分からない方も多いかと思います。
まずは、ブログに必要な物・ツールをご紹介します。

目次

無料ブログとWordPressの違い

無料ブログ:Amebaブログ・Seesaaブログなど
WordPress:一般的なweb8割はWordPressで作成されている。

では、なぜ無料ブログがあるのに、WordPressでブログを構築・開設する人が多いのか。
無料ブログは企業がサーバーやCMS(ブログを書くための画面等)のソフトを用意してまで、提供しているのか。
こちらをまず開設していきます。

無料ブログは、無料で利用でき大変素晴らしいのですが、実は自分が書き上げた記事内に、自動的に広告が挿入されるのです。その広告がクリック・経由しての売上が計上されても、報酬にはなりません。
そうです、無料ブログ=企業はこちらの広告費用でサーバーやシステム開発費をまかない利益を上げているのです。

感の良い方はWordPressを立ち上げる意味がわかったのではないでしょうか?
ブログを立ち上げる方には、副業的に売上をあげたい・稼ぎたいと思っている方が多かったり、自分の記事にマッチしない広告を表示させたくないと思う方が大半です。
そのために、WordPreesの利用ユーザーが多いのです。
しかし、自分でWordPressを運用するということは、企業と同じようにサーバーの手配が必要です。
そこで、1台のサーバーを共同で安く使おう。という発想でサービス展開されたのが、レンタルサーバーです。

WordPressに必要なレンタルサーバー

先述したように、自分の記事・画像などはサーバーにデータを保存します。
そして、24時間自分のPCを起動することなく、WEB閲覧者にデータを返し、WEB表示がされています。

最近は、個人でもブログを立ち上げる方が増えて、レンタルサーバーを扱っている企業・サービスも増えています。

レンタルサーバーサービスの企業

・エックスサーバー
・さくらインターネット
・お名前.com
・Conoha
・ロリポップ
・カゴヤ

など、調べるとキリがないくらい沢山の企業サービスがあります。

WordPressに必要なドメイン=URL

サーバーの手配が完了しましたら、次にURLとなるドメインが必要となります。
●●.co.jp
●●.net
こちらの●●を自分の好きなドメイン(URL)を取得することが可能です。
もちろん既存で使われていた場合は、ドメイン取得不可です。

レンタルサーバー会社でもドメイン取得サービスを展開していることが多いので、契約したサーバー会社と統一すると請求先も1つでまとまり良いかと思います。

ブログのアクセス解析・順位検索 Googleアナリティックス・サーチコンソール

ブログを立ち上げても、どのキーワードで順位獲得できたのか。
何人がサイトに訪れ、どれくらいのページを見ているのか(PV)が分からないと意味がありません。

Googleアナリティックス:PV数・サイト訪問者数等の数値計測
Googleサーチコンソール:どのキーワードで記事にたどり着いたのか、キワード順位等の管理

少なくとも上記2つはWordPressとヒモ付を行ってください。
こちらがあれば、どのような記事が需要あるのか判断でき今後の記事制作・リライト作業に役立ちます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次