MENU

自作PC・デスクトップPC・ノートPCの比較

新しいPCを買おうとした際に、自作PC・デスクトップPC・ノートPCなど選択肢が多くて悩む方も多いかと思います。
今回は、メリット・デメリットを比較し購入検討の役に立てればと思います。

目次

自作PCVSデスクトップPC VS ノートPC メリット比較

まずは、自作PC・デスクトップPCとノートPCの2つに分けてメリットをお伝えします。

自作PCのメリット

・自分のすきなようにカスタマイズ・拡張が可能。
 必要なスペックや価格に合わせて、無限大のパーツから組み合わせが可能
・金額を抑え良いPC構成が組みやすい

デスクトップPCのメリット

・組立不要
・メーカーの場合、保証あり
・カスタマイズ性がある。

■自作PCとデスクトップPCの共通メリット
 ・PC修理がしやすい
  →PCの壊れたパーツを特定し、そこのパーツのみ交換すれば治ることが多いです。
   結果的に安く、長期的に使えます。
 ・カスタマイズ性
   グラフィックボードなど、ゲーム・動画配信などするかたは拡張性・カスマイズ性が必要になります。

ノートPCのメリット

・持ち運びができる
・幅・スペースを取らない
・使わないときは収納が可能

どの形態にもメリットがあります。
大きな判定ポイントは、PCの用途です。
がっつり仕事・ビジネスのためにスペックの良いPCを使いたい、長期的に使いたい。
というかたは、自作PCやデスクトップPCがおすすめ。

外出先や家でも短い間しか使わない。というかたは、収納しやすいノートPCが良いかと思います。
最近は性能も上がり、ノートPCとモニターを繋ぎ、大きい画面での出力も可能です。

自作PCVSデスクトップPC VS ノートPC デメリット比較

メリットの次はデメリットです。

■自作PCのデメリット

・場所を取る
・壊れたとき保証なし
・持ち運べない
・知識がないと起動しない可能性がある

■デスクトップPCのデメリット

・場所を取る
・持ち運べない
・自作PCと比較し、コストは掛かかりがち
・決められたスペックからの選定が必要

■ノートPCのデメリット

・壊れたとき、修理しにくい
・決められたスペックからの選定が必要

PCの種類比較まとめ

用途によるスペック性・持ち運び性により、ノートPCか自作・デスクトップの選択
自作PCかデスクトップPCかの選択は、知識に自身がない方はデスクトップ。色々カスタマイズしたい方は自作PC
などと判断するのが良いかと思います。
どれもメリデメがあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次